上野こども園

ブログ

ブログ
Blog

すごい! (ももぐみ)
 


  お散歩中に消防署の前を通ると、ホースの点検作業中だったようで、じっくりと近くで見学さ

  せてもらいました!

  消防士さんにも声をかけてもらい、大興奮の子どもたち!

  「かっこいいね!」「お水出るところだってー!」と、興味津々で見ていました!


 
2024/01/31
楽器あそび (うめぐみ)
 


  タンバリン、鈴、カスタネットの3種類の楽器に触れて遊びました!

  まつ、ふじぐみの合奏練習を見ていたこともあり、「まつさん、ふじさんみたい!」と喜んで

  いました!

  保育士の動きを真似しながら、音を鳴らすことを楽しんでいたうめぐみさん!

  最後は、「あわてんぼうのサンタクロース」の曲に合わせて、合奏にも挑戦しました!


 
2024/01/26
節分制作 (ふじぐみ)
 


  節分に向けて、鬼のお面と豆入れを作りました!

  鬼のお面は、顔を筆で描き、髪型は美容院ごっこをして、それぞれの好きな長さや髪型に切り

  ました!

  パーマを当てたように毛先をクルクル巻いたり、ひとつにまとめて結んだりと、おしゃれな鬼

  が完成しました!

  節分の日が楽しみだね!


 
2024/01/26
交通安全教室 (まつぐみ)
 
 

  こども園でおこなわれた交通安全教室と、崎浦公民館でおこなわれた交通安全教室に参加しま

  した!

  DVDや紙芝居で交通ルールを教えてもらい、実際に横断歩道を渡る経験もしました!

  交通安全教室に参加してから、「とまれ」の標識に敏感な子どもたち!

  交通ルールを守って、戸外活動を楽しみたいと思います!


 
2024/01/26
お弁当 (ももぐみ)
 


  寒くなってくる前に、ももぐみ最後の遠足に出かけました!

  最後の遠足では、リュックに荷物を入れて歩いたり、自分で敷物を敷いてお弁当を食べたりし

  ました!

  みんな、おうちで「敷物を広げる」「敷物をたたむ」練習をしてきてくれていたので、とって

  も上手に扱うことができていました!

  何よりもやっぱりお弁当が楽しみだったようで、「早く食べようよー!」とワクワクが隠しき

  れないももぐみさんでした!


 
2024/1/22
クッキング (うめぐみ)
 


  新年最初のクッキングは、「めかぶ和え」を作りました!

  キャベツを手でちぎったり、保育士と一緒にスライサーを使って、きゅうりやだいこんなどの

  野菜を切ったりしました!

  最後にみんなで食材を混ぜ合わせて、おいしいめかぶ和えができあがりました!

  初めはスライサーに苦戦していた子も、コツを掴むと上手にスライスできるようになったり、

  食材を混ぜ合わせる時も、「気持ちいい!」「ねばねば!」などと感触を味わったりして楽し

  みました!

  待ちに待った給食では、「おいしいー!」と言って、たくさんおかわりしていたうめぐみさん

  です!


 
2024/01/15
お散歩コース (ふじぐみ)
 


  お天気のよい日には、「お外行きたい!」「お散歩したい!」と、朝から大にぎわいのふじぐ

  み!

  人気のお散歩コースは、

  「園の前の公園」

  「県立図書館」

  「金沢美術工芸大学の芝生」

  です!

  最近、お地蔵さんのたくさんいる場所を発見したので、今度は、他のクラスのお友達も誘って

  一緒に行きたいなあと思っています!


 
2024/01/15
さつまいも掘り (まつぐみ)
 


  春に植えたさつまいもが、収穫の時期を迎えました!

  この日を楽しみにしていた子どもたち!

  「大きいの掘るぞー!」と意気込んでいました!

  想像よりはるかに大きく育ったさつまいも!

  1人で抜けそうにない時は「誰か手伝ってー!」と応援を頼み、みんなでたくさんのさつまい

  もを収穫することができました!

  「早く食べたいなー!」と、食欲の秋を迎えているまつぐみさんです!


 
2024/01/15
新年会
 


  今日は、1月生まれのお友達の誕生会と新年会をしました!

  福笑いにすごろく、おみくじと、みんなでわいわいとお正月の雰囲気をたっぷり味わって楽し

  みました!

  誕生食も赤飯や七福なますなど、縁起のよい食べ物をおなかいっぱい食べました!


 
2024/01/10
お見舞い
 


  この度の「令和6年能登半島地震」で被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

  被害を受けられたみなさまの安全と、一日でも早く平穏な生活に戻られますことを、心よりお

  祈り申し上げます。

  また、懸命の救助、救援活動にあたられているみなさまに、感謝と敬意を表します。


 
2024/01/04
このページのトップへ